会長あいさつ
■トップページへ戻る

ご挨拶

 本会は昭和8年に鍼灸マッサージの発展と普及を目的に設立された団体で、
その後昭和55年に法人格を取得致しました。会員数360余名からなり、
北海道在住の鍼灸マッサージの有資格者から構成されております。

 活動としては、年1回の全道研修会および各地域での研修会、
老人施設などへの奉仕治療、鍼灸マッサージの保険治療推進など、
私たちの資質向上と一般の方々への福祉活動が中心であります。

 今、東洋医学の一端である鍼灸マッサージが国民の皆様方に
期待をされているものと確信をしているところであります。
本会も会員の一人一人がそれを自覚し、
特に道民の皆様方に信頼をいただくために頑張っております。

しかし、ちまたでは私たちとはっきり区別がつきにくい、
無資格者が業を行っているところも非常に多くなっております。
このようなところで治療を受けて被害に遭われる人も多いかとも思われます。

 本会ではこれらの問題を解決するために運動を繰り広げております。
どうか現在有資格者の中でまだ組織に未加入の方は、
是非私たちと一緒になって、この鍼灸マッサージのより発展のために、
ご加入頂ければと願っております。 

                                             社団法人北海道鍼灸マッサージ師会会長  浜田 郁夫