トップ > 本会について > 代表理事挨拶


代表理事挨拶


公益社団法人鹿児島県鍼灸マッサージ師会
代表理事 松元 健一


このたびは、公益社団法人鹿児島県鍼灸マッサージ師会のホームページにアクセスしていただき誠にありがとうございます。 本会は県内約230名のはり師・きゅう師・あんまマッサージ指圧師(いずれも国家免許)により組織された公益法人の団体です。平成23年に創立60周年を迎えました。また、本会は、全国組織として業界最大の公益社団法人全日本鍼灸マッサージ師会に所属しており、公衆衛生及び県民の保健福祉の向上など社会貢献を目的として、古きをたずね新しきを知るために常に学術・技術の研鑽を心がけております。
このホームページは、はり・灸・マッサージに関することや本会の活動内容について、一般の皆様や鍼灸マッサージ師の方に情報を提供する窓口として開設しております。
はり・灸・マッサージについてもっと知りたいことや治療の最前線の情報などをこのホームページでご覧いただきたいと思います。
元来、はり・灸・マッサージは体にやさして医療として人々に親しまれ、いわゆる「未病を治する」という病気の予防につきましては、医療分野の中でも大きな役割を果たしていると自負しております。
はり・灸・マッサージとはどんなものなのだろうか?
どのような症状に適しているだろうか?
健康保険で治療が受けられるだろうか?
近くの治療院は? 出張をしてくれる治療院は? など、身近でお役に立つ最新の情報を提供してまいります。はり・灸・マッサージに関することはいつでもこのホームページをご覧いただき、また、おりにふれのぞいていただきたいと思います。
尚、団体未加入の鍼灸マッサージ師の方にお願いいたします。はり・灸・マッサージ業の振興と地域の保健福祉の向上のために業友とともに協力しあって活動しませんか? また、本会では、はり・灸・マッサージの健康保険の取り扱いにつきましても入会後すぐに基本からマンツーマンでお教えしております。ぜひ本会の目的と活動をご理解いただき、ご入会くださいますようお願い申し上げます。