公益社団法人 徳島県鍼灸マッサージ師会 ロゴ

TOP組織と各部の活動各部の事業>平成17年度事業

会長挨拶
新着情報
組織と各部の活動
各部の事業
会報
会員名簿
はり・きゅう・マッサージQ&A
入会案内
定款
お問合せ
リンク
会員専用
1.各部事業の実施


(1)学術部

1)第1回学術講習会…三法人合同
日 時: 平成17年7月3日(日)
会 場: まぜのおか
講 師: NTTマーケティングアクト四国マナーインストラクター 澤田 知子 先生
参加者: 計27名(全鍼・日鍼・日マ、付添を含む)

2)第2回学術講習会…(社)徳島県あん摩マッサージ指圧師会、徳島市はり灸マッサージ師会との共催
日 時: 平成17年9月4日(日)
会 場: ホテルグランドパレス徳島
演 題: 「鍼灸マッサージの臨床でよく遭遇する疾患について腰痛症や頚腕症候群を中心に」
講 師: 劉娜(りゅうな)先生 (四国医療専門学校)
参加者: 計35名(全鍼・日マ・徳島市、付添を含む)

3)第3回学術講習会…(社)徳島県鍼灸師会との共催
日 時: 平成17年10月16日(日)
会 場: ホテルグランドパレス徳島
演 題: 「経絡治療講話(本間祥白著)に対する私なりの理解とその応用」
講 師: 宇野 顕示(うの けんじ)先生
参加者: 計54名(全鍼・日鍼、会員外、付添を含む)

4)第4回学術講習会…(社)徳島県あん摩マッサージ指圧師会との共催
日 時: 平成17年12月11日(日)
会 場: 徳島プリンスホテル
演 題: 「税金を知ろう」−初心者向けの「鍼灸マッサージ師の確定申告の仕方」−
講 師: 徳島税務署 個人課税第3部門統括管 田村公一様
参加者: 計36名(全鍼・日マ、付添を含む)

5)第5回学術講習会…(社)徳島県あん摩マッサージ指圧師会、徳島市はり灸マッサージ師会との共催
日 時: 平成18年2月12日(日)
会 場: ホテルありの道
演 題: リンパ浮腫の診断と治療
講 師: リムズ徳島クリニック 小川 佳宏 先生
参加者: 計46名(全鍼・日マ・徳島市、会員外、付添を含む)



(2)業務部

1)署名活動

2)徳島新聞へ連合広告を平成17年8月24日(水)・9月13日(火)に掲載し、鍼灸・マッサージの
治療効果や、東洋医学のツボ効果、又免許制度等を一般市民に広くアピールするとともに、違法行為対策として無資格業者の違法性を訴えた。

3)第12回スポーツレクリエーション祭(県体育保健課主催)にボランティアとして参加した。

4)本会のホームページ運営管理を行った。

5)経営推進委員会を9回開催し、新規開業や経営改善の支援について研究及び資料を作成した。

6)FM徳島で平成18年2月より一年間、CMを行う。



(3)保険部

1)保険師会と協調し、保険推進に努めた。

2)保険師会を中心とした3つの社団法人が話し合い、自賠責用紙を刷新した。

3)介護予防に関連する香川県の講習会に2回参加した。

4)10月11日、県主催の「介護保険・老人保健事業説明会」に出席した。

5)自賠責保険、労災保険、生活保護の申請書実践記入マニュアルを作製中。

6)健康保険療養費及び労災保険の料金を会員に案内した。

7)保険取り扱いの各種用紙の斡旋を行った。(療養費、労災、自賠責、その他)

8)会報19号の保険部だよりで、はり・きゅう療養費の支給対象疾患の拡大、又介護予防事業についての徳島における方針を示した。

9)宮城で開催された保険担当者会議に参加した。(11月20日〜21日)



(4)青年部

1)青年女性部会を開催し、今年度の活動、名称を「青年部」とする事を決議した。(平成17年6月29日)

2)3法人共催活動の一泊研修(平成17年7月2・3日)、忘年会(平成17年12月11日)の運営に協力した。

3)第4回全鍼師会大会in古牧に参加し、組織強化部主催の流行る治療院を増やす会・全国青年女性会議に出席した。(平成16年7月17日・18日)

4)ボーリング大会!2005を開催した。(平成17年9月4日・参加者14名)

5)献血ボランティアを平成17年7月31日と平成18年1月29日の二回行った。

6)全鍼師会会館で行われた青年部女性部全国ブロック代表者会議に参加した。(平成18年2月18・19日)

7)讃岐うどん食べつくしツアーを開催した。(平成18年2月26日・参加者8名)

8)愛媛で開催された第4回四国ブロック青年女性部長会議に参加した。 (平成18年3月4日)



(5)厚生部

1)会員の福利厚生と賠償責任保険の加入率増加に努めた。

2)祝い金、を該当者に送った。
お慶び 近藤 純一郎   ご結婚、おめでとうございました。

3)総会資料、会報等の各種通知の点字訳を行った。



(6)総務部

会報第17,18,19号の発行を行い、各種情報を会員に提供した。

各部の活動の案内や通知に務め、会と会員との円滑な情報交換を行った。

ホームページの運営を行った。

主務官庁に事業報告等の書類を提出した。

各種届出書類を中央へ送付し、各種書類の管理を行った。

総会資料、年間行事予定の作成を行った。



(7)財務部

早期に会費を徴収し、会務の円滑な運営に努めた。

随時会計処理のため各部、各事業のつど会計事務を行った。




2.各種会議の開催

(1)会員総会
5月29日 (場所)ホテルグランドパレス徳島 出席者74名(内委任状提出者43名)

(2)理事会4回
平成17年4月28日・8月18日・12月11日・平成18年4月2日 (場所)保険師会会議事務所

(3)監査会1回
平成18年4月2日 (場所)保険師会会議事務所

(4)財務部会1回
平成18年3月30日 (場所)保険師会会議事務所




3.各種会議への代表者派遣

1)代議員総会(東京)
5月15日(日)〜16日(月)
代議員(議長)中野

2)第4回全鍼師会大会in古牧(青森)
7月17日(日)〜18日(月)
8名参加

3)第31回日東医学会(静岡)
10月15日(土)〜17日(月)
中野

4)保険担当者会議(宮城)
11月20日(日)〜21日(月)
中野

5)都道府県師会長会議(東京)
11月13日
中野

6)青年部女性部全国ブロック代表者会議(東京)
2月18日(土)〜19日(日)
坂本

7)四国ブロック協議会(愛媛)
3月 4日(土)〜 5日(日)
9名派遣




4.奉仕活動・渉外活動

(1)奉仕活動
第12回徳島県スポーツレクリエーション祭
(徳島県スポーツ・レクリエーション祭実行委員会主催)
日   時: 平成17年11月6日(日)10時〜1時
会   場: 池田総合体育館
参加施術者: 15名
受 療 者: 95名
3法人共催で、はり・灸・マッサージのボランティア施術を行った。

(2)渉外活動
本会の目的達成のため以下の部局に陳情及び折衝を行った。
「県医療政策課・県教育委員会体育保険課・県保険福祉課・県保険所・県警察本部・県医師会・徳島市医師会・労働基準局・農協共済・保険料率算定機構・徳島新聞社・FM徳島・県医療推進協議会」

三法人一本化に向けての活動を行った
フォーラム「今業界に何が起こっているか」(平成18年5月29日・ホテルグランドパレス徳島)
三法人会




5.会員の動向

会員数101名(平成18年3月31日現在)
平成17年度 入会者 9名
(小野 晃裕、上元 愛子、北川 和彦、高野 英子、高畠 敏男、林 誠志、平野 幹夫、森見 千晶、若泉 真理子)
退会者 6名
(岡田 亮(愛媛県師会へ転出)、大津 弘子、柏木 憲夫、上地 久一、河野伊智子、森見千晶)

※参考 平成16年度は、入会者6名 退会者7名

 

全鍼師会安心マーク

公益社団法人 徳島県鍼灸マッサージ師会
事務局 〒770-0831徳島県徳島市寺島本町西1丁目60-5
Tel&Fax 088-625-2412

Copyright (C) 2004-2011 Tokushima Acupuncture,Moxibustion and Massage Association. All Rights Reserved.

会員の個人情報に関するお取り扱いについて