県師会
  1. トップ
  2. 代表理事のメッセージ

代表理事 林 和俊のメッセージ

林会長

 山口県鍼灸マッサージ師会のホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。本会は、山口県内に居住する「あん摩マッサージ指圧師」「はり師」「きゅう師」の国家資格者「あはき師という。」で構成された公益法人です。 本会の主な活動としては、広報誌・チラシ・公開講座等を活用し鍼灸マッサージの振興普及に努め、並びに学術や健康保険取扱いに関する研修会を実施し「あはき師」の資質向上を図っていく他、施術のボランティア活動にも積極的に取り組み、公衆衛生及び県民の保健福祉の向上に貢献できるよう日々努力しております。 また、公益社団法人全日本鍼灸マッサージ師会に加入し、国民の健康を守るべく法令や制度上の諸課題の解決に向けても全国の業友とともに取り組んでおります。 古来より、鍼灸あん摩マッサージ指圧は身体に優しい安心安全な施術として国民に親しまれてきました。この伝統療法の素晴らしさを更に多くの皆様にお伝えできるよう、このホームページでは公開講座や研修会等の関連情報並びに本会の活動報告を発信し、皆様のお役に立てればと思っています。 県民の皆様、「あはき師」の皆様、今後とも本会の活動にご支援ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

ロゴマークができました

県師会ロゴ

 ホームページ等にロゴマークを使用し、当会のイメージアップと県民の皆様に当会を知っていただきたいと思います。本ロゴは当会理事の松村秀之氏の考案で、「意味」と「思い」を説明します。 色調の緑は東洋医学の自然療法を表します。3つ星は鍼・きゅう・按の手技を示し、当会の会歌でも歌われています。外周には9個の丸を配置して、九は無限の力を表す数字で、数は「1」から始まって「9」が極めた”頂点”で、またそこから次に繋がる世界が始まると言う「思い」がこめられています。中央の3つの葉は「安心のマーク」と関連させて、国家資格を持つ施術者による「安心施術」を表しています。

役員紹介

任期:令和3年5月16日から2年間

              
役職担当 氏名
代表理事 会長 林 和俊
業務執行理事会計部長 山田多恵
業務執行理事総務部長 松村秀之
業務執行理事広報部長 河口聖治
理事事業部長と学術副部長の兼任 渡邉敬子
理事 学術部長 小澤由佳
理事保険部長 吉野秋人
理事視障部長 飯田博司
理事会計副部長 村木孝二
理事総務副部長 藤本隆夫
監事- 立畠好人
監事- 山本摩理
情報更新日