各種事業

    広報・ネットワーク活動

    会報「月刊東洋療法」を毎月発行。ホームページで情報発信。その他、安心・安全・効果的なあん摩マッサージ指圧ネット「AMSnet」や国民のための鍼灸医療推進機構(AcuPOPJ)サイト「鍼灸net」を支援。会員主体での情報・意見交換・交流目的の「交流メーリングリスト」で新入会者でも発言の場があります。

    広報・ネットワーク活動

    無免許者対策活動

    無免許者による健康被害が報告される中、国民を守るため、関係省庁・マスコミ等に対応を訴えています。国民に対しても街頭や各種イベント、新聞広告等でPR活動を行っています。
    平成28年から無免許者との差別化方策として、施術所内と外部に保健所届出済証明書の掲示や、「厚生労働大臣免許保有証」の着用が始まりました。

    無免許者対策活動

    はり・きゅう・マッサージの日

    毎年8月9日全国各地で、はり・きゅう・マッサージの理解をより深めていただくため、無料マッサージ体験、無料相談、無免許マッサージ注意啓発、市民公開講座等のイベントを開催。国民に「安全・安心・効果的」な東洋療法への支持を頂く活動を行っています。

    はり・きゅう・マッサージの日

    社会貢献活動

    視覚障害を持つ職業訓練の実施

    (公財)東京しごと財団の委託を受けて「視覚障害を持つ新規学卒者等に対する職業訓練」を実施。3ヵ月の訓練期間で臨床の場での実践力を養い、社会貢献できる人材育成をしています。

    視覚障害を持つ職業訓練の実施

    ボランティア活動

    地震・豪雨災害等では、当会と業界団体が合同で被災者への鍼灸マッサージボランティア活動を実施。今後も、いつどこで発生するか分からない自然災害に対し、急務となっている災害支援活動体制の構築へ向け、災害対策委員会が地域との連携が円滑になるよう取り組んでいます。
    その他、各地のスポーツイベント等への鍼灸マッサージを取り入れた活動や各種イベントでの普及活動を実施しています。

    ボランティア活動

    日本鍼灸マッサージ協同組合

    協同組合は全鍼師会と一体となって、共済(生損保)・共同購買・経営相談を中心に事業展開しています。

    共済事業 団体契約のため、掛金には大幅割引が適用された有利な保険です。

    1. 損害保険
      ・110番補償制度(賠償責任保険):万一の施術事故に備えて
      ・所得補償保険・団体総合生活補償保険:先生ご自身の病気・怪我による休業入通院に備えて
    2. 生命保険
      ・新保障制度

    共同購買事業

    治療院経営や日常生活上必要で良質な商品を会員価格で提供します。

    経営相談

    はり・きゅう・マッサージ施術所経営に関する様々なご相談にお答えします。
    例えば、施術所経営にかかわる法律・税金・従業員(労務)・金融・新築、リフォームに関するご相談など、この機会にお気軽にご利用下さい。料金は原則無料。

    【相談日時】第1・第3土曜日 午前10時~正午
    【受付電話】フリーダイヤル 0120-14-1212
    ※法律・税務相談等で専門家への照会をご希望される場合は別途料金が発生します。