公益社団法人 全日本鍼灸マッサージ師会ロゴ
会員専用ページへ(専用のIDとパスワードが必要です)
全鍼師会について
ごあいさつ
全鍼師会沿革
全鍼師会役員名簿
全鍼師会組織図
会館のご案内
お問い合わせ
都道府県師会日本地図イラスト表示
都道府県師会一覧テキスト表示
国家資格について
健康つくりのススメ
事務局より
事業報告
安心の雑学
メディアニュース
保健について
入会案内
リンク
個人情報保護法について
事務局より

12月の研修会等のご案内  2014/12/01
平成26年度「地域健康つくり指導者」研修会 Part2 開催案内  2014/12/01
【訂正】スポーツ鍼灸マッサージ指導者講習会後期 開催内容について  2014/11/06


12月の研修会等のご案内
FILE 211_1.pdf
↑上記ファイルをクリックしてください。12月の各師会の研修会等の案内がダウンロードできます。


各師会の12月の研修会等の案内を掲載しています。
ご活用下さい。
Date: 2014/12/01


平成26年度「地域健康つくり指導者」研修会 Part2 開催案内
FILE 204_1.doc
↑上記ファイルをクリックしてください。参加申込書がダウンロードできます。


 地域における健康運動指導の方法を初回者とステップアップ者の研修を同時開催します。
 また、来年度介護保険改正に伴い、地域包括ケアシステム構築に向けての新たな情報を得る機会であり、指導スキルを高める実技研修となります。是非多くの方のご参加をお待ちしています。

 ※審査希望者には認定審査を行います。ステップアップ修了者はお申し込み下さい。(地域健康つくり委員会)


☆要項

 日時:平成27年2月14日(土)(12時〜受付開始)〜15日(日)
 会場:BIZ新宿(東京都新宿区西新宿6-8-2)TEL03-3344-3011
  ※地下鉄丸ノ内線「西新宿駅」下車徒歩5分
 参加費:会員10,000円 ※学生も同額
    一般(有資格者)の場合 20,000円/回 
※初めての参加者のみテキスト代(1,000円)が別途必要。(資料CD-ROMを事前送付しますので、当日印字してご持参下さい)

※宿泊の設定はありませんので、各自宿泊先をご用意下さい。

※懇親会(予定あり・当日受付でお支払い下さい)

 申込み方法:申込用紙を全鍼師会HPからダウンロード、または各師会から受け取り、全鍼師会事務局までFAXまたはメールで申し込んで下さい。

 ご送金先:
 郵便局払込取扱票(青伝票にて):口座番号00160-8-31031
 加入者名:公益社団法人全日本鍼灸マッサージ師会
 通信欄:「健康つくり指導者研修会(2) ○名分」と明記のこと

 参加締切:1月16日(金)(厳守)

 ―― プログラム (10単位研修)――
 テーマ:知らないと困る地域包括ケアシステム(平成27年度介護保険制度改正)

 ○1日目 平成27年2月14日(土) 12時〜 受付開始
 12時30分〜13時15分 【初回研修者 ステップアップ研修者+復習講習合同】 地域包括ケアシステムと予防の必要性
 13時20分〜14時50分 【初回研修者】機能訓練指導法と評価法
 13時20分〜14時50分 【ステップアップ研修者+復習講習】運動指導の復習(グループEX)
 15時〜16時30分 【合同】ステップアップ〜初回者へ運動指導
 16時30分〜18時 【合同】講演・地域包括ケアシステム構築と連携(仮)
            シンポジウム・連携のためにどうしたらよいのか意見交換
 19時〜21時 懇親会

 ○2日目 2月15日(日)(※会場には9時前には入室できません)
 9時05分〜10時35分 【初回研修者】【グループ別】チェアーエクササイズ指導・経絡ストレッチ指導
 9時05分〜10時35分 【ステップアップ研修者+復習講習】【グループ別】3分間スピーチ・3分間運動指導/それぞれの評価
 10時40分〜11時45分 【合同】プレゼン能力向上の為に!(3分間スピーチ披露)または事例報告、認定審査、注意事項・連絡事項等(今後の指導者研修会) 修了証授与
    *当日のプログラムに多少の変更が生じる場合があります。

★地域健康つくり指導者認定について
 認定審査対象者はステップアップ修了者で、現在までの地域活動(健康教室、運動教室開催、参加等)における実績を400字程度のレポートとして提出のこと。審査申込は1月19日まで。

お問合せ・お申し込み 全鍼師会事務局 TEL:03-3359-6049 FAX:03-3359-2023 E-mail:zensin@zensin.or.jp


以上
Date: 2014/12/01


【訂正】スポーツ鍼灸マッサージ指導者講習会後期 開催内容について
受講者・更新者の皆様へ

 先般、全鍼師会HP公開、及び会報「月刊東洋療法247号」においてお知らせした「スポーツ鍼灸マッサージ指導者育成講習会後期」の内容に変更がありますので、ご注意ください。

 なお、受付時間は12月20日11時開始となります。 また、来年度より新たな認定制度へと移行する予定ですので、今期更新を行わない場合、認定取消とさせていただきます。新制度での更新希望の場合は、今期中に登録更新料をお納めいただき、できるだけ今講習にご参加いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。お詫びして訂正いたします。

 平成26年11月6日 
              スポーツ事業委員会

********開催要項(最新)********

平成26年度 スポーツ鍼灸マッサージ指導者育成講習会後期 開催要項

日時 :平成26年12月20日(土)〜21日(日)
会場 :東京ビッグサイト 会議棟
     〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1 (605・606号室)
     TEL 03-5530-1111
     http://www.bigsight.jp/index.html
     
目的 :鍼灸マッサージ師がトレーナーとしてスポーツドクター、監督、コーチ、スタッフと協力し地域をはじめ国際選手の医科学サポートができる人材を育成する。
    ・地域においてはスポーツ少年団・中学生・高校生の成長過程に則した指導内容に基づき、青少年の体力及び心理的なサポートを行う人材の育成を行う。
    ・日本代表及び都道府県代表選手サポートのため、中央競技団体・都道府県体育協会など、関係団体との協調の元、人材の派遣と管理を行う。

内容 :日本体育協会公認アスレティックトレーナーの研修内容を参考に、鍼灸マッサージ師としての特性を活かしたサポート内容を研修する。

受講資格:はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師のいずれかの国家資格を持つ者
     (はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師のいずれかの養成校へ通う学生)
     前期講習を受講した者、またはA級・S級認定済者で登録更新者

受講費 :全鍼師会会員    ¥10,000/年会費(前後期講習分・認定登録料含む)
      養成校へ通う学生  ¥10,000/年会費(前後期講習分)
      一般あはき師     ¥20,000/年会費(前後期講習分)
     ※1 前期講習会開催前に納付済みの方は不要です。
     ※2 ただし材料費等がかかる場合は別途徴収致します。
     ※3 受講費はA・B級いずれも同額となります。

登録更新料:¥5,000/年会費(認定更新の方は、更新料に受講費も含みます)
      すでに認定済みの会員で、今年度認定登録更新料を振り込んでいない会員は速やかにお振込をお願いします。

申込方法:スポーツ鍼灸マッサージ指導者育成講習会後期受講確認票を確認し、全鍼師会事務局へ郵送・FAX・メールのいずれかの方法で申し込むこと。
     参加費の納入確認がない場合には申込登録されませんのであらかじめご了承ください。

払込先 : 郵便局払込取扱票(青伝票にて)
      口座記号番号 00160−8−31031
      加入者名   公益社団法人 全日本鍼灸マッサージ師会
      フリガナ   シャ)ゼンニホンシンキュウマッサージシカイ
      ※ 必ず通信欄に 「スポーツ講習会参加費 ○級」と明記のこと。

申込期間:平成26年11月17日から12月5日(必着)


受講科目:B級 受付20日11時〜、21日9時〜

B級 後期講習会

20日 11:40 スポーツ鍼灸実技2
    
   13:20 スポーツマッサージ実技2・3
    
16:40  カンファレンス

21日  9::30 ドーピングコントロール
    
11:10 ディスカッション
    
13:00 特別講演


    :A級 受付20日11時〜、21日9時〜

A級 後期講習会

20日 11:40  アスレティックリハビリテーション2
   
13:20  スポーツマッサージ4
   
15:00  スポーツ鍼灸3
   
16:40  カンファレンス

21日 9:30  ドーピングコントロール
   
11:10 ディスカッション
   
13:00 特別講演


認定制度: 受講者記録を元に評価基準を設け、全鍼師会よりスポーツ専門領域の認定を行う。
     ただし全鍼師会会員以外の者はこの認定を受けることはできない。
     認定期間は各認定級とも1年間。

  S級:日本体育協会公認アスレティックトレーナーの認定を受けた者
     都道府県体育協会又は中央競技団体トレーナー部会に所属し(注1)、国際大会又は全国大会へ派遣協力した者、または継続的に選手へのサポート活動を行っている者。
     (但し登録申込年度より過去2年間の実績)
    :上記要件の他、年間A・B級いずれかの1日分の講習を受講した者
     S級登録は対象となる会員からの自己申告とし、委員会で認定を行います。

  A級:中級講習を受講し、年間サポート記録を提出した者

  B級:初級講習の全課程を受講した者

     認定を受けた者は、各競技団体・都道府県体育協会などへリストを公開し、医科学委員会等への紹介を行う(公開は希望者に限る)。
※S級認定申込の際に、所属するトレーナー部会または関連する団体の会員証・規約等を添付して、お申し込みください(コピー可)

☆来年度より認定制度が変わる予定ですので、今期更新を行わない場合、認定取消とさせていただきます。新制度での更新希望の場合は今期中に登録更新料お納め下さるよう、よろしくお願いいたします。

※講師、受講内容は変更になる場合がありますのであらかじめご了承ください。

 ■ 講習受講
   専門領域認定
   名簿登録
   各種団体推薦について


S級= 全て受講可
   専門領域認定 ○ 
   名簿登録    ○ 
   各種団体推薦 ○

  A級= 全て受講可
   専門領域認定 ○
   名簿登録    ○ 
   各種団体推薦 ○

  B級= B級のみ受講可
   専門領域認定 ○ 
   名簿登録    ○ 
   各種団体登録 ×

一般・学生= 取得単位により全て受講可
           ただし認定なし
     
    ※東洋療法研修試験財団認定の生涯研修単位として申請を行います。(会員のみ)
     
◇懇親会 : 20日講習会後に懇親会を予定しています。講師や委員会メンバーと情報交換できる機会ですので、是非ご参加ください。
       
     ☆今回はTFT内の飲食店での開催を予定しています。
    参加費:¥5,000前後  (当日受付徴収)
日時:12月20日(土) 19:00〜21:00(予定)
      ※参加者は参加出欠票の懇親会受付欄に記入のこと。

◇お問い合わせ・お申し込み先: 
 公益社団法人 全日本鍼灸マッサージ師会 事務局

 電話番号 03-3359-6049 / FAX 03-3359-2023
 メールアドレス zensin@zensin.or.jp


以上
Date: 2014/11/06


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
shiromukuNEWS version 4.00
WEBJINGLE

HOME】【全鍼師会とは】【ごあいさつ】【全鍼師会沿革】【全鍼師会役員名簿】【全鍼師会組織図】【会館のご案内】【お問い合わせ
都道府県師会MAP】【都道府県師会一覧(テキスト)】【国家資格について】【健康つくりのススメ】【事務局より】【事業報告
安心の雑学】【メディアニュース】【保険について】【入会案内】【リンク】【個人情報保護

公益社団法人 全日本鍼灸マッサージ師会
〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目12-17 TEL:03-3359-6049 FAX:03-3359-2023

このサイト内における文章・画像・写真等の著作権は、すべて公益社団法人全日本鍼灸マッサージ師会に帰属します。
無断使用は固く禁止いたします。
別ウィンドウでの他リンクサイトにつきまして、音声パソコンでの検証は未確認ですので、
ご了承の程よろしくお願い申し上げます。