公益社団法人 全日本鍼灸マッサージ師会ロゴ
会員専用ページへ(専用のIDとパスワードが必要です)
全鍼師会について
ごあいさつ
全鍼師会沿革
全鍼師会役員名簿
全鍼師会組織図
会館のご案内
お問い合わせ
都道府県師会日本地図イラスト表示
都道府県師会一覧テキスト表示
国家資格について
健康つくりのススメ
事務局より
事業報告
安心の雑学
メディアニュース
保健について
入会案内
リンク
個人情報保護法について
健康つくりのススメ

介護予防「ゼンシン体操」ポスターのダウンロードができます
簡単にできるツボ療法 最終回「自律神経失調症」  2015/12/15
簡単にできるツボ療法 第61回「肩こり」part3  2015/11/15
簡単にできるツボ療法 第60回「肩こり」part2  2015/10/15
簡単にできるツボ療法 第59回「肩こり」part1  2015/09/15
簡単にできるツボ療法 第58回「頭痛」part6  2015/08/15
簡単にできるツボ療法 第57回「頭痛」part5  2015/07/15
簡単にできるツボ療法 第56回「頭痛」part4  2015/06/15
簡単にできるツボ療法 第55回「頭痛」part3  2015/05/15
簡単にできるツボ療法 第54回「頭痛」part2  2015/04/15


介護予防「ゼンシン体操」ポスターのダウンロードができます
FILE 13_1.pdf
↑ 上記のPDFファイルをクリックしてください。ポスターデータがダウンロードできます。



 今回、介護事業推進委員会が作成した“東洋医学で介護予防「ゼンシン体操」”のポスターを会員の皆様にお送りいたしましたのでご活用ください。

 一般の方が取り組みやすいよう、@経絡ストレッチ Aフロアエクササイズ Bチェアーエクササイズの代表的な方法をすべてイラストで表示してあります。
 
 経絡ストレッチは、福岡大学の向野 義人(むかいのよしと)教授(スポーツ医学)考案の経絡テストが元になり、神奈川衛生学園専門学校の朝日山 一男教員(介護事業推進委員)が体系化したものです。
 身体を基本的に前面・後面・右側面・左側面の4つの面で捉え、経絡はこの4方向に走っていると捉えます。そして、例えば前屈して異常(痛み、つっぱり感、だるさ、違和感)や制限を感じれば後面の経絡に、後屈して異常を感じれば前面の経絡に、右側屈・あるいは右回旋で異常を感じれば左側面の経絡に問題があると判定します。その判定に基づいて誰でも手軽に出来るストレッチを応用して問題の改善を図るのが経絡ストレッチです。
 具体的に言うと、まず自然立位から体幹部を前屈・後屈・側屈・回旋してみて動きづらさを比べます。後屈時の方がつらければ前面を走る経絡(胃経・脾経)に問題があると考え大腿四頭筋のストレッチを行い、逆に、前屈時につらさを感じれば後面を走る経絡(膀胱経・腎経)に問題があると考えハムストリングス・下腿三頭筋などのストレッチを行います。さらに、右側屈・右回旋で異常があれば左側面の経絡(胆経・肝経)に問題があると考え、腸脛靭帯などのストレッチを行います。その後、再び前・後屈・側屈・回旋してみて制限の改善を確認するという方法です。
 詳しくは成書に譲りますが、是非、臨床にお役立て下さい。

 また、上記添付ファイル(13_1.PDF)より印刷してご利用下さい。

【参考文献】
向野 義人 編著 朝日山 一男 著 籾山 隆裕著「経絡ストレッチと動きづくり」 大修館書店
朝日山 一男 監修、岡田 研吉監修、岩田 浩著「漢方とツボと経絡ストレッチ」 晋遊舎


簡単にできるツボ療法 最終回「自律神経失調症」

 自分の手で簡単にでき、しかも効果の期待できるツボ療法を症状別に紹介するコーナーです。もちろん、専門的な診断・治療は医師、鍼灸マッサージ師などに委ねなければなりません。ツボ療法は、あくまでも手軽な日常の養生法の一つとしてご活用下さい。

最終回「自律神経失調症」

掌の押し揉みがじんわり効く

【症状】
自律神経とは、呼吸、循環、消化などの機能を自律的に行っている神経のことで、私達の意志とは無関係に働いています。この自律神経の働きが乱れると、疲れやすい、だるい、冷える、のぼせる、不眠、動悸、頭重、食欲不振、肩背痛、腰痛、微熱、息切れ、嘔吐、発汗過多または減少、月経障害、更年期障害、不安、もの忘れなど、様々な症状が現れてくる。

【ツボ】心包区(しんぽうく)

【治療】
 掌には多くのツボが密集している。その中で、自律神経失調症の人に効くのは、心包区と言われる部分。掌のほぼ中央で、中指と人差し指のまたの間から約2cm下がったあたりから始まる部分。押すと圧痛があるはずなので、親指の腹で軽く円を描くようにして、気持ちの良い程度の力で、よく押しもみして下さい。
 健康はあなたの財産です。昔から「治療より養生」。健康な時こそ身体を大切に。「疲労は万病の元」その日の疲れはその日のうちに回復させましょう。
 今号で「簡単ツボ療法」は最終回となります。今までご愛読いただき、ありがとうございました。
Date: 2015/12/15


簡単にできるツボ療法 第61回「肩こり」part3

 自分の手で簡単にでき、しかも効果の期待できるツボ療法を症状別に紹介するコーナーです。もちろん、専門的な診断・治療は医師、鍼灸マッサージ師などに委ねなければなりません。ツボ療法は、あくまでも手軽な日常の養生法の一つとしてご活用下さい。
  板橋区三療師連合会会長 佐々木 邦男(ささきくにお) 監修

第61回「肩こり」part3

慢性肩こりには腕の揉みほぐしが効く

【症状】
運動不足や悪い姿勢での長時間のデスクワーク等が日常的になると、肩の筋肉が硬くなり、血行が悪くなって慢性的肩こりに悩まされがちです。

【ツボ】腕全体

【治療】
慢性になってしまった肩こりは、直接、肩を治療するより、肩から離れたところから始めたほうが効果的。ここでは、腕の揉みほぐしを紹介します。腕には、橈骨神経、正中神経、尺骨神経の3本がはしっていて、腕全体をまんべんなく揉むことでこれらの神経が刺激されて肩こりが軽くなります。肩から腕の下端に向けて、親指で小さく円を描く感じで、また四指で揉みほぐす感じで、十分に揉んで下さい。揉む前に、蒸しタオルで腕を覆い、その上からヘア
ドライヤーの温風を吹き付けながら、15分程腕を温めておくと、一段と効果的です。
健康はあなたの財産です。昔から「治療より養生」。健康な時こそ身体を大切に。
「疲労は万病の元」その日の疲れはその日のうちに回復させましょう。

Date: 2015/11/15


簡単にできるツボ療法 第60回「肩こり」part2

自分の手で簡単にでき、しかも効果の期待できるツボ療法を症状別に紹介するコーナーです。もちろん、専門的な診断・治療は医師、鍼灸マッサージ師などに委ねなければなりません。ツボ療法は、あくまでも手軽な日常の養生法の一つとしてご活用下さい。
   板橋区三療師連合会会長 佐々木 邦男(ささきくにお) 監修

第60回「肩こり」part2

ひどい肩こりにはシャワーの温冷刺激

【症状】お風呂で温めた程度では治らない肩こりは、かなり肩が鬱血し血行が悪くなっている。こんな時はシャワーを積極的に利用しましょう。

【ツボ】肩のツボ

【治療】
熱めのシャワー(42度くらい)を2〜3分間、肩に勢いよくかける。次に、ぬるめのシャワー(20度くらい)を2〜3分間、同じように勢いよくかける。これを5〜6回繰り返す。全身を湯につける入浴とちがって、シャワーは1日何回おこなっても入浴したようには疲れないので、朝の眠気覚まし、日中も肩こりを感じたらそのたびにおこなうとよい。温→冷→温→と繰り返し、最後は「温」で締めくくる。シャワーの後は湯冷めしないように乾いたタオルでよく拭き取り、肩を冷やさないように衣服やスカーフなどで保温する。
 健康はあなたの財産です。昔から「治療より養生」。健康な時こそ身体を大切に。「疲労は万病の元」その日の疲れはその日のうちに回復させましょう。
Date: 2015/10/15


簡単にできるツボ療法 第59回「肩こり」part1

自分の手で簡単にでき、しかも効果の期待できるツボ療法を症状別に紹介するコーナーです。もちろん、専門的な診断・治療は医師、鍼灸マッサージ師などに委ねなければなりません。ツボ療法は、あくまでも手軽な日常の養生法の一つとしてご活用下さい。
板橋区三療師連合会会長 佐々木邦男(ささきくにお) 監修

第59回 「肩こり」 part1

ぬるめの風呂で肩をじっくり温める

【症状】
 肩が凝りやすい人や慢性的肩こりの人には、肩を冷やしやすい生活をしている人が多い。肩こりは体質的要素が強く、肩がこりやすい体質の人は身体も冷えやすく、その上、肩が冷える生活をしているとますます頑固な肩こりになってしまう。

【ツボ】 全身のツボ

【治療】
 冬はもちろん、夏でも冷房が効いているところでは肩の筋肉が縮まって血行が悪くなるので、肩や肩甲骨あたりを積極的に温め、血行をよくする必要がある。それには風呂が効果的。ぬるめの湯に首まで浸かりゆっくりはいること。湯船の中で首を左右に曲げたり、肩関節をグルグル回したり、腕をもみほぐしたりしてもよい。身体の芯まで温まり、汗が出てきたら湯船からあがり、すぐに45度くらいのシャワーを勢いよく肩にかけるとさらに血行がよくなり、ラクになります。
 健康はあなたの財産です。昔から「治療より養生」といいます。健康な時こそ身体を大切に。「疲労は万病の元」その日の疲れはその日のうちに回復させましょう。
Date: 2015/09/15


簡単にできるツボ療法 第58回「頭痛」part6
自分の手で簡単にでき、しかも効果の期待できるツボ療法を症状別に紹介するコーナーです。もちろん、専門的な診断・治療は医師、鍼灸マッサージ師などに委ねなければなりません。ツボ療法は、あくまでも手軽な日常の養生法の一つとしてご活用下さい。
板橋区三療師連合会会長 佐々木邦男(ささきくにお) 監修

第58回 「頭痛」 part6

頭が重いときは両手で頭を揉みほぐす

【症状】
 頭痛という程ではないが、なんとなく頭が重くて冴えないという症状は、脳の酸素不足になっている時におこりがち。

【ツボ】 頭全体

【治療】
 片手ずつでも両手でもいいですが、親指の腹と四指の腹を頭皮にあてて、頭全体をよく揉む。脳の血行不良の人は頭皮が鬱血してブヨブヨしているので、鬱血を取り去るように指の腹で軽く円を描くように十分に揉む。痛いところやブヨブヨしているところは特に丁寧に行う。
 最後に5本の指先を開いて軽くトントン頭全体を叩き、ついでに首筋を5指を伸ばした小指側で包丁で物を切るように軽く叩く。肩も拳で軽く叩いておく。ただし、叩きすぎはかえって筋肉の緊張を高めるのでよくありません。ものたりない程度で十分です。
 健康はあなたの財産です。昔から「治療より養生」といいます。健康な時こそ身体を大切に。「疲労は万病の元」その日の疲れはその日のうちに回復させましょう。
Date: 2015/08/15


簡単にできるツボ療法 第57回「頭痛」part5

自分の手で簡単にでき、しかも効果の期待できるツボ療法を症状別に紹介するコーナーです。もちろん、専門的な診断・治療は医師、鍼灸マッサージ師などに委ねなければなりません。ツボ療法は、あくまでも手軽な日常の養生法の一つとしてご活用下さい。
板橋区三療師連合会会長 佐々木邦男(ささきくにお) 監修

第57回 「頭痛」 part5

後頭部が痛い時は後ろの首こりを取る

【症状】
 肩や首のこりがあると後頭部が痛くなりがち。また、後頭神経痛の場合は、後頭部の皮膚がひきつるように痛みます。

【ツボ】 あ門

【治療】
 後頭神経痛で、髪の毛にもさわれないほど痛む時は、後頭部を蒸しタオルで温め、筋肉の緊張をゆるめてから後頭部のツボを指圧する。ただの後頭部痛の時も、後頭部を蒸しタオルで温めてから指圧するといっそう効果的です。蒸しタオルは四つ折タオルの両端を持ち、両端だけ除いて熱湯に浸し、湯から引き上げて両端をねじるとできあがり。火傷をしない程度にさまして肩にあて、ビニールで覆い10〜15分温める。水分をよく拭いてから後ろ首の中央で髪の生え際から上へ1センチの?門に親指の腹をあて、四指は頭にかけて親指の腹で頭の中心に向け指圧。3〜5秒ずつ10回ほど繰りかえす。こりが解消するとともに痛みがひいて楽になるはずです。
 健康はあなたの財産です。昔から「治療より養生」といいます。健康な時こそ身体を大切に。「疲労は万病の元」その日の疲れはその日のうちに回復させましょう。
Date: 2015/07/15


簡単にできるツボ療法 第56回「頭痛」part4
自分の手で簡単にでき、しかも効果の期待できるツボ療法を症状別に紹介するコーナーです。もちろん、専門的な診断・治療は医師、鍼灸マッサージ師などに委ねなければなりません。ツボ療法は、あくまでも手軽な日常の養生法の一つとしてご活用下さい。
板橋区三療師連合会会長 佐々木邦男(ささきくにお) 監修

第56回 「頭痛」 part4

前頭部が痛いときは眉間指圧と手の灸を

【症状】
 額や目のあたり、眉間などの前頭部に痛みが現れるのが前頭部痛

【ツボ】 印堂、合谷

【治療】
 日頃から前頭部が痛くなりやすい方は指圧と灸を併用した治療がとても効果的。指圧は両眉の中間点にある印堂のツボを用い、ここを親指の腹でゆっくり丁寧に3〜5秒ずつ10回くらい指圧する。次に、手の合谷に灸をする。合谷は、手の親指と人差し指のまたの間の人差し指側の骨の中央にある。もぐさを親指大に丸めて円錐形にし、そのツボに直接すえて火をつけ、熱さを感じたらすぐに取り除く。印堂の指圧は毎日行い、合谷への灸は3日すえて1日休むサイクルで前頭痛が起こらなくなるまで続ける。
 健康はあなたの財産です。昔から「治療より養生」といいます。健康な時こそ身体を大切に。「疲労は万病の元」その日の疲れはその日のうちに回復させましょう。
Date: 2015/06/15


簡単にできるツボ療法 第55回「頭痛」part3

 自分の手で簡単にでき、しかも効果の期待できるツボ療法を症状別に紹介するコーナーです。もちろん、専門的な診断・治療は医師、鍼灸マッサージ師などに委ねなければなりません。ツボ療法は、あくまでも手軽な日常の養生法の一つとしてご活用下さい。
 板橋区三療師連合会会長 佐々木邦男(ささきくにお) 監修

第55回「頭痛」part3

百会の指圧で頭頂痛はスッキリ

【症状】頭のてっぺんがシクシク、キリキリ痛むのが頭頂痛

【ツボ】百会

【治療】
 百会は、頭頂痛、めまいなどに効果抜群のツボ。両耳の先端を結ぶ線と頭の正中線が交わるところにある。ちょうど頭のてっぺんあたり、押すと柔らかいところがツボ。押し方は、親指を外に出してこぶしを握り、親指の角のカギ形に曲がった部分をツボに当て、頭の中心に向けてグイと強く押す。3〜5秒ずつ10回程押しているうちに頭が徐々に鮮明になり、痛みが消えていく。その効き目には驚かされる。百会の指圧は、頭頂痛だけでなく、頭痛全般に即効性があるので、外出先で急に頭痛に襲われた時にもぜひ試して下さい。
 健康はあなたの財産です。昔から「治療より養生」といいます。健康な時こそ身体を大切に。「疲労は万病の元」。その日の疲れはその日のうちに回復させましょう。

Date: 2015/05/15


簡単にできるツボ療法 第54回「頭痛」part2
自分の手で簡単にでき、しかも効果の期待できるツボ療法を症状別に紹介するコーナーです。もちろん、専門的な診断・治療は医師、鍼灸マッサージ師などに委ねなければなりません。ツボ療法は、あくまでも手軽な日常の養生法の一つとしてご活用下さい。
  板橋区三療師連合会会長 佐々木 邦男(ささきくにお) 監修

第54回「頭痛」part2

偏頭痛は足の胆経を叩くと治る

【症状】
 突然、ズキンズキンと脈打つような痛みが頭の片側におこるのが偏頭痛。慢性的に繰り返し起こり、発作の前には、目の前がチカチカしたり、真っ暗に
なることがある。

【ツボ】陽陵泉、足の胆経。

【治療】
 胆経は胆嚢を司る経絡で、胆経が悪い人は偏頭痛や側頭部痛など、身体の側面にいろいろな症状が現れる。胆経には陽陵泉という代表的なツボがある。
膝関節の外側から下へ探っていくと小さな丸い骨の突起があり、この突起の外側の前面を親指幅分下がった窪みにあるのが陽陵泉。ここを親指で10回ほど指圧する。次に、股関節から足の外側を通って足の薬指の先まで(胆経)を、軽くこぶしを握った小指側でトントンとリズミカルに3〜4回叩く。親指と四指で筋肉をつかみ、胆経に沿ってもみほぐすとさらに効果的。
 健康はあなたの財産です。昔から「治療より養生」といいます。健康な時こそ身体を大切に。「疲労は万病の元」。その日の疲れはその日のうちに回復させましょう。
Date: 2015/04/15


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
shiromukuNEWS version 4.00
WEBJINGLE
HOME】【全鍼師会とは】【ごあいさつ】【全鍼師会沿革】【全鍼師会役員名簿】【全鍼師会組織図】【会館のご案内】【お問い合わせ
都道府県師会MAP】【都道府県師会一覧(テキスト)】【国家資格について】【健康つくりのススメ】【事務局より】【事業報告
安心の雑学】【メディアニュース】【保険について】【入会案内】【リンク】【個人情報保護
公益社団法人 全日本鍼灸マッサージ師会
〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目12-17 TEL:03-3359-6049 FAX:03-3359-2023
このサイト内における文章・画像・写真等の著作権は、すべて公益社団法人全日本鍼灸マッサージ師会に帰属します。
無断使用は固く禁止いたします。
別ウィンドウでの他リンクサイトにつきまして、音声パソコンでの検証は未確認ですので、
ご了承の程よろしくお願い申し上げます。